なんでも酒や カクヤスnavi

国内業務用酒販売上No.1(※2016年調査会社調べ)
年中無休365日物流でお届けします!

MENU

個人情報保護への取り組み

個人情報保護方針

個人情報保護宣言

株式会社カクヤス(以下、「当社」)は、酒類販売会社として、日本の酒文化の継承と21世紀におけるグローバルな消費文化に適応し、お客様の立場に立った酒類の提案活動に取り組むことで、「お酒の素晴らしさ・楽しさ」を伝え、消費者の「豊かな生活」が実現するように努めていきます。さらには酒類の販売を通じて、安全な商品・サービスを提供し、消費者の「快適な生活」を支援することにより、社会に役立つ企業となるようにその使命を追求いたします。
お客様よりお預りした個人情報を適切に保護することは当社の事業活動の基本であると共に、当社の社会的責務であると認識し、個人情報保護に対する方針を定め、関係法令および規範を遵守し、適切な管理・保護に努めます。

基本方針

1.法令・規範の遵守
お客様からご提供いただく個人情報の保護のため、個人情報に関して適用される法令、その他の規範を遵守するとともに、法令や社会環境の変化等に応じて、個人情報保護の取り組みについて、継続的な改善、向上に努めます。

2.取得目的と利用範囲
個人情報の収集にあたっては利用目的を明らかにし、その目的の範囲内でのみ利用及び提供を行います。

3.情報管理の徹底
当社は個人情報の管理者を任命し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん及び漏えいに対し、合理的な安全対策ならびに是正に関する必要な措置を講じます。

4.個人情報保護に関するマネジメントシステムの確立と継続的改善
当社は、個人情報保護のための社内規程及び体制を整備し、個人情報保護に関するマネジメントシステムを実施することにより、その取り組みを継続的に改善してまいります。

5.個人情報に関するお問い合わせ
当社では、個人情報に関するお客様からのお問い合わせにお応えするために、「お客様相談室」を設置します。お客様からのお問い合わせに対して、適切かつ 誠実、迅速に対応し、保有している個人情報について、ご本人から「開示、変更、削除、利用停止」等の要請を受け付け、合理的に対処いたします。

2008年3月1日
株式会社 カ ク ヤ ス
代表取締役 佐藤 順一

個人情報保護への取り組み

1.個人情報の定義

 当社における「個人情報」とは、個人情報保護法第2条第1項により定義される個人情報を意味するものとします。また、「個人データ」とは、個人情報保護法第16条第3項により定義される個人データを意味するものとします。

2.個人情報の取得

 個人情報の取得にあたっては、個人情報保護法を遵守し適正な手段で行います。
当社では、サービスをご利用頂くためのご登録等に際して、お客様のお名前、ご住所、電話番号をご提供頂きます。また、当社は、ご本人から直接書面やウェブサイトを通じて個人情報を取得する場合は利用目的を明示し同意を得た上で収集します。
なお、お客様は、ご自身の意思により、個人情報の提供を拒否することができます。ただし、この場合には、当社におけるサービスをご利用になれない場合がございますので、予めご了承ください。

3.個人情報の利用目的

 お客様よりご提供いただいた個人情報は、当社が開示した利用目的の範囲内において、商品販売に付随する各サービス(商品配送・情報の提供等)を目的として利用します。
また、より良いサービスを提供するための改善・向上を目的として調査・分析・研究資料として利用します。当社の事業・サービス全般における個人情報の利用目的は、次の範囲となります。

1.お客様への商品のお届けのため
2.お客様のサービスの利用の状況等に関する情報を分析して趣味・嗜好に応じた商品、サービスに関する情報の提供のため
3.商品、サービス、その他のお問い合わせ、依頼等の対応のため
4.展示会、セミナー、懸賞、その他イベントに関する案内及び回答のため
5.代金の請求、回収、支払い等の事務処理のため
6.当社サービスの改善に向けたアンケート調査のため
7.ご注文、お問い合わせ等の内容の、誤りや漏れを防止するため、およびサービス向上に活かすため
(※確認のため録音・録画を行う場合がございます。)
8.お客様から受託した業務等を行うため
9.下記「6.個人情報の第三者への開示、提供について」に記載する第三者への開示・提供

4.安全対策

 当社は、お客様の個人情報を取り扱うに当たり、個人情報保護のための社内規程を整備し、個人情報を取り扱う部署には管理責任者を置き、合理的な安全対策を講じ、適切な管理に努めます。
当社の保有個人データに関する具体的な安全管理措置の内容は、以下のとおりです。
基本方針の策定 個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等についての基本方針として、本プライバシーポリシーを策定
個人データの取扱いに係る規律の整備 取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について個人データの取扱規程を策定
組織的安全管理措置

1)個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、法や取扱規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備

2)個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施

人的安全管理措置

1)個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施

2)個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載

物理的安全管理措置

1)個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施

2)個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施

技術的安全管理措置

1)アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定

2)個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入

5.社内体制

 当社の個人情報を取り扱う業務に従事する全ての従業者に対し、個人情報に関連する諸法令およびその他の規範を遵守するための啓発活動および社内研修等による教育指導を推進し、常に社会のニーズにそったかたちでの社内規程・社内体制等を見直し、適切な維持・管理を行ってまいります。

6.個人情報の第三者への開示、提供について

当社が保有する個人情報および個人データ(「お名前」「ご住所」「電話番号」「メールアドレス」「生年月日」「性別」「画像」「音色」等)は、以下の場合、第三者に開示、提供、譲渡することがあります。

・当社と機密保持契約を締結している協力会社・業務委託先会社・グループ会社に対して業務遂行するために個人情報が必要な場合(商品発送等)

・統計的データなど、本人を識別することができない状態で開示・提供する場合

・公表されている利用目的を達成するために必要な場合

・グループ会社において共同利用を行う場合

・関係諸法令に定められた法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合

・お客様ご本人の同意があった場合

・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合

・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

・当社が合併、会社分割、事業譲渡等で個人情報を提供する場合

・法令に基づく場合

なお、個人データの第三者への提供の手段または方法は、コンピューター・ネットワークを介した提供、フロッピーディスク等の可搬媒体による提供、または紙媒体による提供となります。また、個人情報保護法に定める場合を除き、お客様ご本人よりご請求があった場合、お客様ご本人が識別される個人データの第三者への提供を停止いたします。

7.共同利用について

 当社およびそのグループ会社は、酒類・飲食料品・日用雑貨品の販売事業、不動産管理等各種事業において総合的なサービスを一体となってお客様に提供するために、 グループ会社間において、お客様およびお取引先からいただいた個人情報を共同利用させていただきます。
共同利用の内容は下記のとおりです。

(1)共同利用するお客様の個人情報の項目

お名前、ご住所、お電話番号、FAX 番号、電子メールアドレス、生年月日、性別、勤務先情報、契約内容に関する情報等

(2)上記の個人情報を共同利用するグループ会社の社名および共同利用するお客様の個人情報の管理責任会社は以下のとおりです。

株式会社カクヤスグループ(共同利用の管理責任会社)

株式会社カクヤス

株式会社検校

ダンガミ・サンノー株式会社

明和物産株式会社

(3)共同利用の目的

[1] 酒類・飲食料品・日用雑貨品の販売事業、不動産管理等各種事業に関する契約の履行、ならびに、 これに関連する情報およびサービスをお客様に提供するため。

[2] 物品の販売および関連事業者紹介等の当社サービス業等に関る、業務の遂行ならびに これに関連する情報およびサービスをお客様へ提供するため。

[3] [1]および[2]の利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を第三者へ提供するため。

8.個人情報の取り扱いの委託について

 当社が保有する個人情報の処理について外部に委託するときは、機密保持に関する契約を締結した上で 個人情報保護を徹底するとともに、サービス提供以外の目的での情報の利用を禁止し、委託業者に対して、 適切な管理・監督を行います。

9.個人情報のお問い合わせ・変更・訂正・利用の停止・削除・開示について

 当社では、個人情報に関するお客様からのお問い合わせにお応えするために必要な窓口「お客様相談室」を設置します。 お客様が当社に登録されている個人情報または個人データについて「変更・訂正・利用の停止・削除・開示」等をご希望される場合には、お預りした個人情報の安全管理のため、以下のとおりの手続きを、お願いしております。
1.ご本人の登録情報及びお届け先の「変更・訂正」をご希望される場合

(1)メールアドレス・パスワードのご変更について

ログイン後マイページの「お客様情報管理」及び「スタッフID管理」より変更・訂正いただけます。またはお問い合わせフォームへご連絡いただき、所定の手続きによるご本人様の確認をさせていただいた上で、対応させていただきます。
※パスワードはご本人様のみ変更可能です。

(2)屋号、お届け先、お電話番号、ご請求書送付先等の変更について

カクヤスnavi ONLINEサイト上で変更が出来ないため、弊社営業担当へご依頼、またはお問い合わせフォームへご連絡いただけますようお願いいたします。変更に際してはお時間をいただく場合がございます。

2.「利用の停止・登録情報の削除」をご希望される場合

ログイン後マイページの「サイト利用停止の申込み」より退会いただけます。またはお問い合わせフォームへご連絡いただき、所定の手続きによるご本人様の確認をさせていただいた上で、対応させていただきます。なお、お客様が詐欺行為などの不利益に巻き込まれることを防ぐ目的によりバックアップコピーが設けられているため、お客様の登録が削除された後にも、一定期間弊社が個人情報または個人データを保有することがありますので、予めご了承願います。

3.「開示」をご希望される場合

ご契約時の情報開示につきましては、営業担当までご連絡のほどお願いいたします。

お客様相談室

10.個人関連情報の第三者提供

1.当社は、第三者が個人関連情報(個人情報保護法第2条第7項に定めるものを意味し、同法第16条第7項に定める個人関連情報データベース等を構成するものに限ります。以下同じ。)を個人データとして取得することが想定されるときは、次に掲げる事項について、あらかじめ個人情報保護委員会規則で定めるところにより確認することをしないで、当該個人関連情報を当該第三者に提供しません。

(1)当該第三者が当社から個人関連情報の提供を受けて本人が識別される個人データとして取得することを認める旨の本人の同意が得られていること。

(2)外国にある第三者への提供にあっては、前号の本人の同意を得ようとする場合において、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、あらかじめ、当該外国における個人情報の保護に関する制度、当該第三者が講ずる個人情報の保護のための措置その他本人に参考となるべき情報が本人に提供されていること。

2.当社は、個人関連情報を第三者に提供したときは、個人情報保護法第31条に従い、記録の作成及び保存を行います。
3.当社は、第三者から個人関連情報の提供を受けるに際しては、個人情報保護法第31条に従い、必要な確認を行い、当該確認にかかる記録の作成及び保存を行うものとします。

11.仮名加工情報の取扱い

1.当社は、仮名加工情報(個人情報保護法第2条第5項に定めるものを意味し、同法第16条第5項に定める仮名加工情報データベース等を構成するものに限ります。以下同じ。)を作成するときは、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い、個人情報を加工するものとします。
2.当社は、仮名加工情報を作成したとき、又は仮名加工情報及び当該仮名加工情報に係る削除情報等(個人情報保護法第41条第2項に定めるものを意味します。以下同じ。)を取得したときは、削除情報等の漏えいを防止するために必要なものとして個人情報保護委員会規則で定める基準に従い、削除情報等の安全管理のための措置を講じるものとします。
3.当社は、仮名加工情報(個人情報であるものに限ります。以下同じ。)について、以下の定めに従います。

(1)当社は、法令に基づく場合を除くほか、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、仮名加工情報を取り扱いません。

(2)仮名加工情報についての第3項の適用については、同項中「関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更する」とあるのは「変更する」と、「通知し又は公表します」とあるのは「公表します」と、それぞれ読み替えるものとします。

(3)当社は、法令に基づく場合を除くほか、仮名加工情報である個人データを第三者に提供しません。但し、第6条項に掲げる場合は上記に定める第三者への提供には該当しません。

(4)当社は、仮名加工情報を取り扱うに当たっては、当該仮名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、当該仮名加工情報を他の情報と照合しないものとします。

(5)当社は、仮名加工情報を取り扱うにあたっては、電話をかけ、郵便若しくは信書便により送付し、電報を送達し、ファックス若しくは電磁的方法を用いて送信し、又は住居を訪問するために、当該仮名加工情報に含まれる連絡先その他の情報を利用しないものとします。

(6)仮名加工情報については、第7条から第9条項までの規定を適用しないものとします。

4.当社は、仮名加工情報(個人情報であるものを除く。以下同じ。)について、以下の定めに従います。

(1)当社は、法令に基づく場合を除くほか、仮名加工情報を第三者に提供しません。但し、第6条に掲げる場合は上記に定める第三者への提供には該当しません。

(2)当社は、仮名加工情報の漏洩などのリスクに対して、仮名加工情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、仮名加工情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

(3)当社は、仮名加工情報を取り扱うに当たっては、当該仮名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、削除情報等を取得し、又は当該仮名加工情報を他の情報と照合しないものとします。

(4)当社は、仮名加工情報を取り扱うにあたっては、電話をかけ、郵便若しくは信書便により送付し、電報を送達し、ファックス若しくは電磁的方法を用いて送信し、又は住居を訪問するために、当該仮名加工情報に含まれる連絡先その他の情報を利用しないものとします。

12.インターネット特有のテクノロジについて

お客様が当社のウェブサイトを再訪問されたときに、より便利にご利用をいただくためにクッキー(Cookie)を使用しています。クッキーとはウェブサイトがお客様のコンピュータを認識するために、お客様のコンピュータに送信・保存されるデータのことです。ブラウザーの設定でクッキーを拒否するように設定 することもできますが、その場合にはウェブサイトのサービスを正常にご利用いただけないことがありますので、あらかじめご了解ください。
当社ウェブサイトでは会員登録やアンケート等の個人情報を扱うページにおいて、SSLによる暗号化を行い、第三者による盗聴や改ざんができないように対策を行っています。
当社ウェブサイトではサイトへのアクセス状況をアクセスログとして記録をしています。アクセスログにはお客様のID、ブラウザー情報、参照ページ、アクセス時間等が含まれます。
当社はEメールをより有効かつ有意義なものにするために、弊社からのEメールをお客様が開封したことの確認を受領することがあります。

13.改訂について

より良く個人情報の保護を図るために、また関係諸法令その他の規範の変更にともない、随時その必要に応じて当社の個人情報保護への取り組み内容を改訂させていただきます。改訂の内容については当社ホームページにてお知らせします。
2005年3月31日制定
2018年6月11日改定
2020年10月1日改定
2021年5月13日改定
2022年5月13日改定

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。

妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

お酒は楽しく、ほどほどに。飲んだ後はリサイクル。

20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売いたしません。

20歳未満の飲酒防止のため年齢確認をさせて頂いております。予めご了承ください。

なんでも酒屋 カクヤス

Copyright © KAKUYASU. All rights reserved.

ページトップへ